線画を失敗したときの対処法

 

こんにちは!たまちゃんです♡

プラバンで、一番最初に油性ペンで描く線画ですが、難しいキャラだったりすると上手く描けなくて失敗しちゃう時もありますよね(´;ω;`)

今回は、そんなときの対処法をご紹介します♡

 

油性ペンの線画を消す方法

 

油性ペンで描いている線画を失敗したときはコットンにエタノールを含ませてしっかり拭き取ります。

 

たまちゃんは、コットンの毛羽立ちとか埃が混入するのを防止するために

こちらのコットンを愛用しています。↓

 

エタノールはこちらを。↓

エタノールは、このメンダに詰め替えて使用しています♡↓

 

注意
拭き取るときは、完全に綺麗に拭き取るようにしましょう。拭き取ったつもりでも、少しでも拭き残しが残っていると焼いた後に黒ずんで出てきてしまいます(´;ω;`)

 

そう、焼いた後に出てくる問題・・・

すっごくショックなんですこれ(´;ω;`)

なので、たまちゃんは一度失敗したときは広範囲を完璧に拭き取ります。

やり直しがきくようだったら、全部拭き取って最初から書き直す勢いです。

 

鉛筆や色鉛筆の線画

 

鉛筆や色鉛筆で線画を描いて失敗したときは、消しゴムで綺麗に消します。

これも、あとが残らないようにしっかり消すのがPOINT!

 

まとめ

 

失敗した時の対処法はこんな感じです🎵

プラバン作成の場合、イラストを描いていて失敗した時が本当に面倒なので・・・

できれば失敗しないように集中して線画を仕上げることをオススメします( ^ω^ )