ミッキーイヤーハット風プラバンバッチの作り方

こんにちは!『たまちゃん』です。

今回は、ミッキーイヤーハット風のプラバンバッチを作ってみました( ^ω^ )♡

主にポスカ、レジンを使用してくっきりした仕上がりにしています♪

YouTubeにUPした動画を細かく解説しているので、よろしければ参考にしてプラバン作りを楽しんでみてください( ´ ▽ ` )

下準備

まずはじめに、書きたいイラストを選んで下準備をします。

画面固定の仕方や下準備は、こちらの記事を参考にしてください( ^ω^ )

プラバンの下準備

油性ペンでイラストを描く

 

次に、プラバンのツルツル面に油性ペンを使ってイラストを描いていきます。

プラバンはフロストプラバンを使用しました♡

描き終わったら好きな形にハサミでカットします♪
油性ペンはこちらを使用しました♪

ポスカで色を塗る

 

 

次に、裏面にしてポスカで色を塗っていきます。

使用したポスカはこちら!

 

 

今回は、肌色の部分もポスカで塗りました♪

細字の白と、うすだいだいを使用しました( ^ω^ )

トースターで焼く

オーブントースターで焼きます♡

 

焼き方はこちらを参考にしてね♪

 

マスキングをする

 

今回はエアブラシ で着色したので、表面にインクが飛ばないようにマスキングテープでマスキングします。

エアブラシ で背景を塗る

MEMO
今回はエアブラシ を使用しましたが、スポンジに絵具を付けてポンポン背景を塗っていくのもいいです♪( ´ ▽ ` )
こちらの動画と記事を参考にしてね♪
シンプルミッキー

裏面をレジンコーティング

背景色が乾いたら、裏面をレジンコーティングしていきます。


注意
動画では気泡を抜くためにチャッカマンを使用していますが、レジンは引火性があり危険なためエンボスヒーターをおすすめします。チャッカマンを使用する際は自己責任でご使用ください。

気泡を抜いたらUVライトで硬化します。

デコパージュ液を塗る

裏面をコーティングしたら、マスキングテープを剥がして

表面にデコパージュ液を塗ります。

レジンコーティング

デコパージュ液が乾いたら、表面を2回レジンでコーティングします。

ミッキーの耳など、形が複雑でレジンが垂れやすいので

少量づつ塗布するといいです♪

クリップ付き安全ピンをつける

レジンコーティングが終わったらクリップ付き安全ピンを裏面につけます。

レジン、または接着剤で取り付けます♪

 

完成

完成です♡

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ポスカやレジンを使用して、こんなに可愛い仕上がりに♡

ぜひお試しください( ´ ▽ ` )