お家にある物で手軽に♪鬼滅の刃、プラバンバッチの作り方

 

 

こんにちは!『たまちゃん』です。

今回は、お家にある物で手軽に作れる『プラバンバッチ』の作り方について解説していきます♪

シャーペンや、色鉛筆を使って作っていきます( ^ω^ )

たまちゃんがハマっているアニメ、鬼滅の刃のキャラクターで作ってみました♡

YouTubeにUPした動画を細かく解説しているので、よろしければ参考にしてプラバン作りを楽しんでみてください( ´ ▽ ` )

 

下準備

 

まずはじめに、書きたいイラストを選んで下準備をします。

描きたいイラストをタブレットやスマホに表示したらマスキングテープで固定して、フロストプラバンのザラザラの面に描いていきます。

 

画面固定の仕方や下準備は、こちらの記事を参考にしてね( ^ω^ )

今回は、フロストプラバンを使用しています。

シャーペンでイラストをなぞる

次に、シャーペンでイラストをなぞっていきます。

プラバンを剥がす

 

シャーペンでなぞり終わったら、プラバンをタブレットから剥がします。

色鉛筆で色を塗る

 

次に、色鉛筆で色を塗っていきます。

たまちゃんは、こちらのプリズマカラーを使用しています( ^ω^ )

 

こちらもリーズナブルで発色が良いのでおすすめ!

もちろんお家にある色鉛筆でもOK!( ^ω^ )

 

色鉛筆やシャーペンで描いた部分が手で擦れると仕上がりが汚れてしまうので
気になる方はキッチンペーパーやティッシュを敷いて描くと◎!!

パステルで色を塗る

 

次にパステルを使って色を塗っていきます。

みつりちゃんのほっぺをふんわりピンクにしたかったので綿棒を使用してピンク色を重ねました♪

 

背景もふんわりグラデーションにしたかったので、今回はパステルを使用♪

パステルをお持ちでない場合は、そのままクリアの状態にしておくのもアリです!

パステルはこちら↓

ハサミでカットします

 

色を全て塗り終わったら枠線に沿ってカットします。

少し内側をカットすると◎

オーブンで焼く

 

カットし終わったらオーブンで焼きます。

オーブンで焼くと4分の1くらいの大きさになります♪

プラバンの焼き方
レジンやUVライトがない方は、このままの状態にバッチをつけて完成でもOK!
今回はレジンコーティングまでしていきます♡

レジンでコーティングする

まずは、絵を描いたザラザラ面を一度コーティングしていきます。

エンボスヒーターやドライヤーでしっかり気泡を抜いて

UVライトで固めます。

レジンコーティングの手順

 

ラメをのせる

UVライトから出したら、今度はツルツル面にラメなどをのせます!

今回はキラキラにしたかったのでホログラムをのせました( ^ω^ )


ホログラムをのせたら、ザラザラ面をもう一度コーティングしてUVライトで固めて

ホログラムをのせたツルツル面をもう一度コーティングします。

合計、裏表2回ずつコーティングしました( ^ω^ )

バッチをつける

 

レジンコーティングが終わったらバッチの部分を取り付けます。

今回はコサージュピンを使用しました。

100均や手芸店、ネットでも購入できます!

 

完成

完成です♡

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

お家にある物で手軽にできる作り方をご紹介しました♡

初心者さんや、道具にあまりお金をかけずに挑戦してみたい方にもおすすめです( ^ω^ )

ぜひ参考にしてみてください♪