お家にある物で手軽に♪プラバンで作る鬼滅の刃のバッチの作り方♡

こんにちは!『たまちゃん』です。

今回は、お家にある物で手軽に作れる『プラバンバッチ』の作り方について解説していきます♪

シャーペンや、色鉛筆を使って作っていきます( ^ω^ )

鬼滅の刃のかまぼこ隊で作ってみました♡

YouTubeにUPした動画を細かく解説しているので、よろしければ参考にしてプラバン作りを楽しんでみてください♪

下準備

 

まずはじめに、書きたいイラストを選んで下準備をします。

動画で紹介していた丸い円はこちら!

最初に円を描いてカットしてからイラストをかくとGOOD!ご自由にお使い下さい(´ω`)

描きたいイラストをタブレットやスマホに表示したらマスキングテープで固定して、フロストプラバンのザラザラの面に描いていきます。

今回は、ワニノコ様からイラストをお借りしました♪

ゆるーいイラストでとっても可愛くて、初心者さんにも描きやすいかと思います♡

参考 ワニノコ様Twitter

 

 

画面固定の仕方や下準備は、こちらの記事を参考にしてね( ^ω^ )

今回は、フロストプラバンを使用しています。

たまちゃんは今回こちらのミリペンを使用しました♪

お家にあるシャーペンでもOKです(´ω`)

注意
油性ペンは太い芯のものだと滲みますので、ザラザラ面に描く場合はミリペンやシャーペンがおすすめです!

色鉛筆で色を塗る

 

次に、色鉛筆で色を塗っていきます。

たまちゃんは、こちらのプリズマカラーを使用しています( ^ω^ )

 

こちらもリーズナブルで発色が良いのでおすすめ!

もちろんお家にある色鉛筆でもOK!( ^ω^ )

 

色鉛筆やシャーペンで描いた部分が手で擦れると仕上がりが汚れてしまうので
気になる方はキッチンペーパーやティッシュを敷いて描くとOK♪

パステルで色を塗る

 

次にパステルを使って色を塗っていきます。

 

 

背景もふんわりグラデーションにしたかったので、今回はパステルを使用♪

パステルをお持ちでない場合は、そのままクリアの状態にしておくのもアリです!

指でグリグリ塗っていきます♪

細かい部分は綿棒を使うとOK!

パステルはこちら↓

オーブンで焼く

 

塗り終わったらオーブンで焼きます。

オーブンで焼くと4分の1くらいの大きさになります♪

焼き方はこちらを参考にしてね↓

プラバンの焼き方

レジンが無い方は、この状態にこちらのデコパージュ液を塗って

乾いたらコサージュピンをつければ完成♡

デコパージュ液はザラザラ面に塗ってね!

デコパージュ液でコーティングしているので汚れも防止できるし、コスパも◎

詳しくはこちらの動画にものせています♪

 

ラメをのせる

 

まずは、土台に両面テープをつけます

両面テープの粘着力が強すぎるので、最初に手でぺたぺたして

粘着力を弱めています

次に、プラバンをしっかり固定します

※土台はラメのケースを使用しました。ペットボトルのキャップでも◎

 

プラバンにレジンを少量のせてラメをつけていきます

最初に気泡をしっかり飛ばします

注意
たまちゃんはチャッカマンを使用して気泡を飛ばしていますが危険なのでエンボスヒーターをオススメします!

 

 

今回は☆のホログラムも載せてみました( ^ω^ )

のせたらUVライトで一度硬化します

レジンコーティング

 

次に、もう一度レジンコーティングしてぷっくりさせます

コサージュピンをつける

 

 

仕上げにコサージュピンをつけます

 

 

完成

 

 

完成です♡

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回はお家にあるもので簡単にできるプラバンバッチの作り方をご紹介しました♡

レジンを使わなくてもかわいい仕上がりに!

ぜひ作ってみてください(´ω`)♡